美容・ダイエット

【服のセンスがない】30代女性必見!悪いのはセンスではなく〇〇だった!

服のセンスのない30代女性におすすめの本

服のセンスがない!服の選び方がわからない!その気持ちは痛いほどわかります!

特に30代以降ダサいと、若さでカバーできない分かなり深刻な悩みになりますよね。

私のように服のセンスのなさに悩むあなたへ、とてもおすすめな本が見つかりましたのでシェアします。

▼ダサい私が学んだキレイなお姉さんになるコツをざっくりと紹介しています

30代にもなってダサいのはなんで?キレイなお姉さんになるコツ5つ

服のセンスに自信がない30代はこの本を教科書にしよう!

スタイリストとして有名な山本あきこさんの本、「毎朝、服に迷わない」

これ!!!

まずこれを読んでみてほしい…!!

センス無し子
センス無し子
でもこんなの読んでも結局私センスないし…
ふみ
ふみ
ンワカルゥゥゥ―ッ!!!その気持ち痛いほどわかるーッ! 

でも、そんな人こそ読んでほしい。

山本あきこさんは本の中でこう仰っています。

センスのいいコーディネートにとって一番必要なのは、本当は「センス」ではなく、まずアイテムです

ほら!!

悪いのは私たちのセンスじゃなかったのよ!

アイテムだったのよ!!

そして、その「センスが良く見えるためのアイテム選び」について山本あきこさんがかなり懇切丁寧に教えてくれるのがこちらの本なんです。

「センスがない…」「いつもなんとなくダサい…」「服の選び方がわからない…」

この本を読めば、そんな風に悩む必要はなくなります。

この本でわかること

  • センス良く見えるために必要な服(21種類)
  • 服を選ぶ時のポイント(かなり助かる)
  • 必要な服すべてのコーディネート例(もちろん画像付き)
  • 買うべきアイテム(アクセサリーや靴、バッグ)

しかも、ここで紹介されるのは流行り廃りのないベーシックなデザインのアイテムばかり。

着回しもできるものばかりなので、この本で基本を学べば

30代以降の女性ならもう服選びで迷うことはなくなるんじゃないかなとも思います。

服のセンスがないならパーソナルカラー診断よりこの本

服のセンスがない30代女性のための本カバーは子供たちに破かれてしまいましたが…

「服のセンスないならこの本読んでれば間違いないって!」「とりあえず買っとけって!」

こういうことを言うと、「でも骨格診断が…」「でもパーソナルカラーが…」という人もいると思います。私もそのクチでした。

センス無し子
センス無し子
だって、みんなに似合う服なんてないじゃん!!
ふみ
ふみ
ごもっとも!!

その言い分はごもっともですし、骨格診断もパーソナルカラーも、使いこなせる人や実際にプロに診断してもらった人はぜひそっちを優先してもらっていいと思います。

▼本もあります。口コミもいいこの本は骨格診断の方法が細かくて、パーソナルカラーシート付なのがうれしい。

でも骨格診断はまだしも、パーソナルカラーのセルフ診断は難しいです。

自分の判断があっているのか自身が持てないままタイプ別の服を買い続けるつもりなら、断然「毎朝、服に迷わない」を読んでみることをおすすめします。

▼パーソナルカラー診断をプロにネットでお願いするという手もあります。

なぜ服のセンスがない30代女性にこの本がおすすめなのか

服のセンスのない30代女性におすすめ

服のセンスのない私が「この本なら…マネできる!」と猛烈におすすめするこちらの本。

もちろんおすすめするだけの理由があります。

30代女性の体の変化をカバーしてくれる内容だから

センス無し子
センス無し子
骨格診断とパーソナルカラーは関係ないのに、なんでこの本がおすすめなの?
ふみ
ふみ
この本は30代以上の女性のスタイルにマッチしてるの!

一番はこちら。「誰にでも似合う服はない」というのはもちろんだと思います。

でも、この「毎朝、服に迷わない」で紹介されるアイテムやコーディネートは「30代以上の女性」ならみんな感じている体の変化(程度に差はありこそすれ)をカバーしてくれる、または美しく見せてくれるものばかり。

思い当たりませんか?

  • 上半身の肉が落ちてきた(二の腕は除く)
  • 下っ腹と太もも、お尻はなんだか大きく四角くなってきた

この「毎朝、服に迷わない」では30代女性の上半身の骨ばってきた箇所は健康的に色っぽく、下半身についてきたお肉はさりげなくカバーしてくれるコーディネートと、そのためのアイテム選びがとても素敵です。

※ここでピンとこないな…と思う人は、骨格診断を併せてやってみることをお勧めします。

そして、すべてのコーディネートが普通のアイテムを使っているのに上品で女性らしい。

「30歳にもなって…」「ちゃんと服は持ってるの?」と言われたことのある人(私)には、すべてが参考になります。

アイテム選びの方法がとても分かりやすいから

センス無し子
センス無し子
でも本でTシャツ買ってね、スカート買ってねとか言われてもピンとこない…
ふみ
ふみ
ピンとくる具体的なアドバイスが書いてあるのよ!

服のセンスがないと悩んでいる人なら、服選びも基準が分からないですよね。(私)

でも、この本には服やアイテムの選び方のコツが一つ一つ書いてあるので、服のセンスがない人にもおすすめできるんです。

たとえばボーダーの服なら首元はあいているもの、ストライプシャツの幅はこれくらい、クルーネックの色なら白、ネイビー、パステルピンク…など、かなり具体的に選ぶ時のコツを教えてくれます。

なんなら服を買いに行くときに一緒に持って行きたいくらい、アドバイスが満載です。

「なんでこんな服買ったんだろ・・・」を確実になくしてくれることでしょう。

プチプラの服もコーディネートの主役にしてくれるから

センス無し子
センス無し子
スタイリストなんて、どうせ高い服ばかりでコーディネートしてるんでしょ!
ふみ
ふみ
アッこれがまた違うんだな!!

最後に服のセンスのない30代主婦目線で嬉しいなと思ったのは、この「毎朝、服に迷わない」に出てくる服が、ファストファッションのプチプラのものも多いということ。

ユニクロ、GU、無印良品にGAP、H&MやZARAなど、どこにでもあるようなお手頃価格のお店のアイテムを積極的に使ってくれるんです。

しかも、「このアイテムならここが得意」「このアイテムならこの店のこのデザインのものがおすすめ」と、またこちらも買い物の時に役立ちそうな情報も教えてくれます・・・!

あまりファッションにお金をかけられない主婦にも嬉しいですよね。

服のセンスがないならこの本を読んでセンスを磨こう

モデル級の素敵な女性がセンスの良い高級な服を着て美しいのは当たり前。

でも、普通の30代女性でも「素敵だな」と思われるような服の選び方や着こなしって…?

雑誌を見たり、インスタやファッションブログを読んでもイマイチピンと来てなかった!という人は、まず読んでほしい本です。

色に関しては、この服には何色がおすすめ…と選択肢をいくつか示してくれているので、パーソナルカラー診断をしてからでも役立ちますよ!

ふみ
ふみ
私も今年の実家帰省前に、完全にこの本のコーディネートをコピーできるように、アイテム集めに勤しみます・・・。

▼この本を参考に、大好きなボーダーについても書きました。

ボーダーを着ている人はみんな仲間
ボーダーの服ってダサい?5つだけ!アラサーのコーデのポイントあなたはボーダー柄の服を持ってますか?「何を着たらいいのかわからないから、とりあえずボーダーの服を着ている」ということはありませんか?実...