子育て

Amazonプライムビデオでおすすめ!幼児が大好きなアニメ10選

Amazonプライムビデオで子供に人気のアニメ

Amazonプライムビデオは、あのAmazonの有料会員特典の一つで、月に400円で楽しめる(年会費なら3,900円)動画サービス。

我が家では最近子供たちがめちゃくちゃ夢中になってくれるので、「ちょっと今手が離せない!」なんて時にも大活躍してくれています。

忙しい子育て中のママにかなりおすすめです…が、結構面白くて大人もつい夢中になってしまうこともあるので、急ぎの用事があるときは要注意!

今回は、我が家の子供たち(1歳~3歳男子)に大人気のAmazonプライムビデオのアニメを10作品紹介します。

3歳くらいから幼稚園生の子供には大ウケすること間違いなしのタイトルになっているので、時間がない時には子供だけ、時間がある時にはぜひ家族みんなで楽しんでみてください。

【2018年最新】幼児に大人気!アニメ作品8選

Amazonプライムビデオで子供に人気のアニメは

子供たちに大人気のAmazonプライムビデオのアニメ作品を紹介します。

すべて1話が10分~15分程度の短さなので、集中力が持ちにくい小さい子供にはもってこいの作品ばかりです。

はたらくクルマのスティンキーとダーティー

人間は全く出てきません!登場人物は主に車!

ゴミ収集車のスティンキーとショベルカーのダーティーのコンビが、アイディアを出し合って街で起こるトラブルに挑みます。

自分たちの特技や仲間の車の力を借りて、ユニークな方法で問題を解決していくストーリーで、子供が大好きな働く車がたくさん出て来るのも特徴。(アイスクリームの販売車や、船にバイクまで出てきます)

まるで絵本がそのままアニメーションになったような可愛い絵柄と軽快な音楽で、大人も思わず夢中になる作品。

なんとAmazonプライムビデオのオリジナル作品なので、ここでしか見られません!かなり出来がいいアニメ。

小さい子供やトミカや乗り物好きの男の子なんかは、夢中になること間違いなしです。

今はシーズン2.2までみることができ、どんどん出てくるキャラクターは増えています!ロケットなんかも出てきて、子供たち大興奮!

おもちゃやグッズがあってもいいのになあと思う作品です。

こねこのチー

我が家の3歳と1歳の幼児をすっかり虜にしたのが3DCGアニメの「こねこのチー」。

(正確には「こねこのチー ポンポンらー大冒険」)

その名の通り小さな子猫のチーの日常をテーマにしたアニメで、天真爛漫で好奇心旺盛なチーがとにかくかわいい!

長男はこねこのチーの物真似に夢中になり、猫の鳴き声や「ぽんぽんらー」なんてセリフも日常的に使うようになりました。

1歳の次男も「にゃんにゃん!」とチーを見せろとせがむくらいで、2人並んで時々笑いながらおとなしく見てくれます。

このアニメを見て一番変わったのは、「動物もこんな風に考えているんだ」と長男が思い始めたということ。

それまで我が家で飼っている猫とはあまり仲が良くなかった長男でしたが、こねこのチーを見てからは「猫、おなかすいたのかな」「遊ぼうって言ってるのかな」など猫の気持ちをくむような発言をするようになり、断然仲良くなりました。(次男はもとから猫が大好き)

情操教育の一環としても見せてよかったのかも…と、親目線では感じています。

今は続編の「こねこのチー ポンポンらー大旅行」が終わったところですね!ぜひ続いてほしい…。

こねこのチーの元になったアニメは「チーズスイートホーム」「チーズスイートホームあたらしいおうち」というアニメの続編、またはアナザーストーリーに当たるようです。

出てくる登場人物や設定が多少異なりますが、こちらもAmazonプライムビデオで見ることができるのでぜひ。

きかんしゃトーマス

みんな大好ききかんしゃトーマス!

私も大好きで子供たちと一緒に夢中になって見ています。

クセが強い!きかんしゃトーマスでおさえておきたい個性的なキャラクター【蒸気機関車編】きかんしゃトーマスは、実は個性的というかクセが強いキャラクターだらけ。 大人でもかなり楽しめるアニメだって知ってました?私自身、今とな...

きかんしゃトーマスに出てくるキャラクターのクセの強さと、結構な確率で理不尽なことが起こる世界観が、日本の子供向けアニメにはない感じで面白いですよね。(我が家では親の方が夢中になることも多々あります)

いろんな機関車や車が強い個性を持って登場するので、乗り物好きの男の子なら小さい子供はもちろん小学生ぐらいまで楽しめます。

また、親世代にも嬉しいのが、昔のトーマスから現在の(フルCGの)トーマスまでを見ることができるんです!

普通にいやな奴(筆者はスペンサーじゃないかと思ってます)もいて、毎回毎回事故が起こったり脱線したり失敗したり…ずっと見ていても飽きさせないトラブルの連続。

めっちゃ面白いです。「子供向け」と思わずパパママもぜひ。

チャギントン

トーマスが好きならこっちも好きでしょ!というチャギントン。

きかんしゃトーマスより近未来的なイメージで、カラフルな色遣いは見ていて楽しいですね。

全体的にキャラクターが明るく陽気、いやな奴もいません。

陽気すぎて悪ふざけしちゃったキャラクターによって起こる失敗やトラブルを、他のキャラクターがフォローするというエピソードが多め。

こちらも乗り物が好きな子供は夢中になります!

しまじろうのわお!

こどもちゃれんじをしている子にはおなじみ、しまじろうと仲間たちの日常を描くアニメです。

トラのしまじろうをはじめ、様々な動物たちが一緒に暮らしている「ちゃれんじ島」での生活を、子供の目線で見ることができます。

自然とのふれあい方や季節のイベント、友達との付き合い方など、子供の身近にある出来事についてのエピソードなので、小さい子供なら知識や考えを深めるのにも役立ちそうです。

ちゃれんじをしていない我が家の子供たちも、動物がたくさん出てきたり、自分たちの興味のある出来事についての話に興味津々。

いつのまにか「しまじろう、しまじろう」と夢中になっていました。

おさるのジョージ

人の言葉を理解し、時に人には思いつかないようなアイディアでトラブルを解決するおさるのジョージのアニメ。

優しくて少し間が抜けているようなキャラクターが多く、見ていても優しい気持ちになれますよ。黄色い帽子のおじさんて…。

ジョージのユニークな問題の解決の仕方には、子供たちが毎回夢中になっています。

動物がたくさん出てきたり、子供の身近にあるものが問題として登場するのも夢中になるポイントのようです。

ひつじのショーン

有名なストップモーションアニメ。

まともに聞き取れる言葉は出てこないので、子供から大人まで、国境さえ越えて楽しめるアニメです。

ひつじのショーンを中心に、小さな牧場で起こるトラブルやちょっと不思議な話まで、7分間とは思えない密度でストーリーが展開していきます。

動物側にも人間側にも「エッ!?」という突発的な行動が多く、意外なストーリー展開になることも少なくありません。

小さい子供でも、最初から最後まで集中して見ることができますよ。

我が家の3歳の長男も夫も一緒になって、声をあげて笑うくらいに面白いです。

アニメは子供向け!と思っている人にも見てほしい作品。

ドラえもん

不朽の名作のドラえもん。テレビでは見たことがなかった我が家の子供たちも、すぐに夢中になって見ていました。

Amazonプライムビデオでは、テレビ版だけではなく映画版のドラえもんも視聴することができますが、映画版は幼児には長すぎる様子。

敵が出てきたりすると怯えることもあるので、小学生ぐらいになったら全編通して見ることができるかなという感じです。

カーパトロールシリーズ

なぜか我が家の子供に大人気のアニメ。

登場人物がすべて車などの乗り物なのは「スティンキーとダーティ」と同じ。

車は鳴きますが、言語は聞き取れません。代わりにナレーションが付きます!

ストーリー的には、町で乗り物同士のアクシデントが起こり、それを解決するという話。

おもにナレーションによって解説されるのでいまいち面白みに欠ける印象です。(あくまでも私の印象です)

あえて言うなら、男性ナレーションがなんかうさん臭くて面白いという…。

乗り物好きの小さい子供には大ウケだし、シリーズによっては色や数の勉強をさせてくれるものもあるので、「家事で手が離せない!」というときに見せてみてはどうでしょう。

ミッキーマウスシリーズ

あのミッキーマウスもAmazonプライムビデオなら見れちゃう!(一部ですが十分かなと思います)

我が家の子供たちが特に好きなのが、「ミッキーハウスクラブハウス」です。

ミッキーにミニー、ドナルドやグーフィーといったいつものメンバーがあつまり、遊んだり問題解決をしたり…という教育番組。

番組を通して数や形を教えてくれたりするので、3歳になる長男が数字に興味を持つきっかけになりました。

大人が見ても楽しい!というわけではありませんが、さすがディズニー、音楽やアクションが豊富で子供たちは終始夢中です。

↓今なら無料体験もできますよ!

幼児でも楽しめるアニメ映画2選

Amazonプライムビデオで子供に人気のアニメ映画は

「映画は3歳の子供には長すぎる」「小さい子供は映画に途中で飽きちゃう」そんな風に思っていた筆者ですが、我が家の子供たちが最後まで見ることができた映画があります。

大人もハマるような作品なので、家族みんなで映画鑑賞をしてみてはいかがでしょう。

「ミニオン」シリーズ

子供から大人まで人気の、ミニオンシリーズも視聴することができます!

とにかくミニオンがかわいくて面白いらしく、子供たちはミニオンが出てくると大興奮!

ストーリー的にはミニオンではなく怪盗グルー(鶴瓶さんが声を当てています)を中心に進んでいきますが、「次はいつミニオンが出てくるのかな」「次はミニオン何するのかな」と思うと目が離せない様子です。

我が家では、ミニオンのシリーズでも一番初めの作品「怪盗グルーの月どろぼう」が一番人気。

映画きかんしゃトーマスシリーズ

劇場版のトーマスまで見れるんです!すごいなAmazonプライムビデオ!!

今見ることができる作品は以下の通り(2018年10月 公開順)

  • みんなあつまれ!!しゅっぱつしんこう
  • トーマスをすくえ!!ミステリーマウンテン
  • 伝説の英雄
  • ミスティアイランドレスキュー大作戦!!
  • ディーゼル10の逆襲
  • ブルーマウンテンの謎
  • キング・オブ・ザ・レイルウェイ トーマスと失われた王冠
  • 勇者とソドー島の怪物

何回も子供たちが見たがるのは、「伝説の英雄」ヒロの話ですね。

私は「ディーゼル10の逆襲が何度見ても面白いと思います…!!

子供と一緒にお気に入りを見つけてみてくださいね!

小さい子供がハマるアニメの特徴

2歳~幼稚園生ぐらいの幼児が好きなアニメには特徴があるなと感じました。

  • 意思を持つ乗り物が出てくる。
  • 可愛い動物が出てくる・または主人公が動物。
  • 10分前後の短いアニメ。
  • キャラクターのグッズが多いもの。(トーマスやドラえもんなど)

「ここのおすすめのアニメ、うちの子はあんまり好きじゃなかったみたい…」という時は、このポイントをおさえた作品をチェックしてみてください。

Amazonプライムビデオを見る方法は?

Amazonプライムビデオを見る方法

Amazonプライムビデオを見るためには、Amazonの有料会員である「Amazonプライム会員」になる必要があります。

ちなみに、Amazonプライム会員になるには年会費なら3,900円、月額なら400円かかりますが、様々な特典を利用できるんです。

Amazonプライム会員の特典>

  • 配送特典として、翌日配送や日時指定の配送が可能
  • Amazonプライムビデオで対象の作品は見放題
  • Amazonプライムミュージックで対象の曲が聞き放題
  • プライム・リーディングでは対象の本や漫画を読み放題
  • プライム・フォトでは容量無制限で写真の管理ができる
ふみ
ふみ
さらっと書きましたけど、サービス手厚くないですか? 

頼んだ荷物は翌日届くし、テレビドラマやテレビアニメ、海外ドラマに映画まで見放題。

音楽も聞き放題、子育て中の家庭には嬉しい写真の管理も無制限という特典…が、

年会費で払ってしまえば月額325円で受けられます。

しかも、このAmazonプライムビデオで視聴できる動画はダウンロードもできるので、お手持ちのタブレットなんかにダウンロードしておけば、ネットがない環境でもいつでも気に入った動画を楽しめるんです。

移動が多い人の暇つぶしにももってこいですね。

筆者自身は、正直なところ「ネットでの買い物はAmazon!」という夫の勢いに押されてしぶしぶ入会したんですが、今ではこのコスパの良さはすごい…!と毎日感心しながら利用してます。

まだAmazonプライム会員じゃないという人は、30日間のおためし入会もできるので、ぜひどんなサービスが受けられるのか実感してみてください。

子育て世代にはAmazonプライムビデオがおすすめ

Amazonプライムビデオを見始めて、我が家では子供たちが昼寝から起きたら30分好きなアニメを見ることができる時間になりました。

なぜか昼寝から起きるとぐずる子供たちの、いい気分転換になるので助かってます!

私自身も、「アイロンがけをしながらなら見てもいい」「洗濯ものをたたみながらなら見てもいい」と自分ルールを設けて海外ドラマを見たりしているので、苦手な家事も楽しめるようになりました。

休日の雨の日は家族で映画を見たり、子供たちが寝た後は大人だけで映画鑑賞を楽しむことも。

小さい子供がいると映画にはなかなかいけませんが、Amazonプライムビデオがあれば家でも映画が楽しめるので、我が家はみんな満足してます!