美容・ダイエット

専業主婦のダイエットにおすすめ!【8時間ダイエット】やってみた体験談

専業主婦におすすめのダイエット

専業主婦のダイエットでおすすめの方法って結局なんなの・・・?

子育て中専業主婦で、万年ダイエッターの私が、「専業主婦の生活習慣に取り入れやすいダイエット」として8時間ダイエットを現在進行中です。

「専業主婦でダイエットがしたい!」「いつもダイエットが続かない!」「子育て中でダイエットなんかする暇ない!」と言う人は、仲間です!!

専業主婦のダイエットに8時間ダイエットがぴったりな理由と、8時間ダイエットを今まさに行っている私の奮闘記をぜひご覧ください。

  • 専業主婦・または在宅ワーカーでダイエットしたいと思っている人。
  • 糖質制限が続かなかった人。
  • 運動ができない・嫌いな人。

▶産後の体形が戻らない人におすすめ「産後1年経っても痩せない人必見!産後の体型戻しダイエット方法3選」

▶ダイエット中でもおしゃれを楽しみたい30代以上の女性におすすめ【服のセンスがない】30代女性必見!悪いのはセンスではなく〇〇だった!

専業主婦のダイエットには8時間ダイエットがおすすめ!

専業主婦のダイエットにおすすめなのは?
夫
なんで8時間ダイエットが専業主婦におすすめなの?
ふみ
ふみ
専業主婦真っただ中の私が説明します!

専業主婦は時間の融通が利くから

※専業主婦は暇と言う意味ではありませんよ!もちろん!私も家事や育児、幼稚園関係のことで毎日バタバタしています。

でも、専業主婦(または在宅ワーカー)の場合、自分でスケジュールを立てられることも多いので、「1日8時間の内に食事をしないといけないなら、このあたりで食事をしよう」と自分で決められますよね。

その日一日のスケジュールを組む時に、「今日はこの時間で食事をしよう」と柔軟に時間の変更がしやすいので、専業主婦のダイエットには8時間ダイエットが取り入れやすいのです。

家から出なくてもできるから

専業主婦のダイエットでなかなか取り入れにくいのが「運動」ですね。

特に子供が小さい場合などは、ダイエットのために外で毎日決まった運動をするのはなかなか難しくなります。

家の中で過ごすことが多い専業主婦のダイエットには、運動に重きを置いていない8時間ダイエットはもってこいですね。

ふみ
ふみ
もちろん美しく痩せるためには運動は必要です。家の中でできて、運動が苦手な女性にぴったりのダイエット法についても紹介しています。
産後痩せないなら骨盤底筋エクササイズ
産後の上半身痩せにはテレビ体操がおすすめ!1ヶ月続けた結果は…?「テレビ体操でダイエット!?」と思われるかもしれませんが、テレビ体操ダイエットは、子育て中でなかなか運動ができない人や、まとまった運動の...
産後のお腹が戻らないならエクササイズを
産後のお腹が戻らない人へ!1日10分でお腹をへこませる方法産後のお腹が戻らない!そんな人に、1日10分もあればできて、家の中でも小さい子供がいてもできるエクササイズを紹介します。...

食べてはいけないものがないから

8時間ダイエットには「食べてはいけない」ものがありません。

(もちろん、カロリーの高いものやお菓子や炭水化物を食べすぎてはいけませんが・・・)

ダイエット中なのに「食べたらいけないものがない」というのはストレスがたまりにくいです!

また、専業主婦のダイエットをしていて困ってしまう「家族の分と自分の分とメニューを変えなければいけない」ということもありません。

ふみ
ふみ
もちろんここで糖質オフを心がけるとさらにダイエット効果が期待できますが、初めから飛ばし過ぎると続かないので、まずは「続けること」を目標に!

専業主婦のダイエットにおすすめ【8時間ダイエット】のルール

専業主婦のダイエットにおすすめの8時間ダイエット
ふみ
ふみ
有名だと思いますが、ここで一応おさらいをしておきましょう

8時間の内に食事を済ませる

これは大前提ですね!

8時間ダイエットの場合、24時間中に何か食べていいのは8時間。残りの16時間には食事ができません。

「8時間が辛いときは10時間からでも構わない」というのも聞きますが、もちろん8時間ダイエットの方が結果は出やすいです。

※私の場合、8時~16時の間に食事を済ませるようにしています。

食事は20時までに終わらせる

「8時間の内に食べればいいなら、何時から何時でもいいんでしょ?」と思うかもしれませんが、8時間内であっても、食事は20時までに終了させる必要があります。

「夜遅く食べると太る」「寝る前に食べ過ぎると太る」と言う話は聞いたことがありますよね。

8時間ダイエットにおいては、食べ物を食べて太りやすい時間には食事をしないように、食事は20時までというルールがあります。

8時間を過ぎたら飲み物はノーカロリーのものを

8時間ダイエット中は、なるべくたくさん水分をとることがすすめられています。水分をたくさんとることで排泄が促されるからですね。

特に朝起きてからの時間や、8時間外のときには積極的に取る必要があるようです。(排泄を促してくれるので)

ふみ
ふみ
個人的にはお腹も多少膨れるので、空腹時には特に水分をとるようにしています。

食事ができる8時間内であれば特に制限はありませんが、食事ができない8時間外の時には、飲むことができるのは水やお茶のノーカロリーのものだけ。

どうしてもコーヒーが飲みたい場合は、もちろんブラックのみです。

8時間ダイエット中に取り入れる食品がある

8時間ダイエットをするなら、「1日の内にこの中から2種類食べる」とされる食品があります。

  • 卵・肉(脂身の少ないもの)
  • 乳製品(ヨーグルトやチーズ)
  • ナッツ類
  • 豆類
  • ベリー(いちごなど)
  • 色の明るい果物(りんごやグレープフルーツなど)
  • 穀物(玄米など)
  • 緑の葉野菜

この中の2種類を選び、ダイエット中の食事に取り入れることで、栄養バランスが整うとされているんだそう。

ふみ
ふみ
健康に良さそうなものばかりですね!私は8時間ダイエットを始めて間もなく、玄米食も始めました。

専業主婦がダイエットを実際にしてみた【体験談】

専業主婦のダイエットにおすすめの8時間ダイエットをやってみた

では、子育て中の専業主婦の私が、8時間ダイエットを実際に体験したことで得た効果やメリット・デメリットについて紹介します。

8時間ダイエットをしてみて感じたメリット

専業主婦の私が8時間ダイエットを始めて間もありませんが、今感じているメリットは・・・

  • 便通がよくなった
  • お腹周りがスッキリしはじめた
  • 気分が前向きになった
  • すぐに結果が出てモチベーションが上がった(3日で体重が‐1㎏、体脂肪率が‐0.9%)
  • 生理前に体重がいつもより増えなかった
ふみ
ふみ
3日で1㎏はすごくありませんか・・・?
夫
減ったのは水分じゃないかな。腹周りがスッキリしたのも、むくみが取れたからかもしれない。

ふみ
ふみ
 でも嬉しい!!! 

※ただ、8時間ダイエットは体重の減り方ははゆるやかだと言われているので、すべての人がこんな風にはじめからドンッと痩せるわけではないはず。今回はたまたまでしょう。

私もこれで調子に乗らずに、長い目で見ていこうと思います。

また、嬉しかったのが便通の改善。「8時間ダイエットを始めると便通がよくなる」と言う話は聞いたことがあったのですが、本当によくなりました。

胃腸を16時間もの間休ませる(固形物を食べない)こと・水分をしっかり摂ることが、便通改善につながるのです。

8時間ダイエットをしてみて感じたデメリット

反対に私が感じた8時間ダイエットのデメリットとはと言えば・・・

  • やっぱり空腹を感じる
  • 食事作りの時に味見ができないことも

空腹感は仕方ないですよね。8時から16時の間に食事を済ませるようにしている私の場合、夜は特に問題ありませんが、朝が辛いです。

私は空腹感を紛らわせるために、炭酸水を飲んだり歯磨きをするようにしています。

(コーヒーが好きな人はブラックであればコーヒーを飲んでもいいですね。)

調理の時に味見ができないことに対しては、おかずを8時間のうちに作っておいたり、信頼しているレシピの通りにつくっています。

おかずを作り置きにしておくと、8時間ダイエットが始まったと同時にサッと食事ができるのでストレス軽減&時間も活用できておすすめですよ!

▶サッと作れる・おいしい・痩せる!といいことづくめのレシピを元に食事を作ってみました

バズレシピでダイエット
【バズレシピ】でダイエット!低糖質でおいしい我が家での人気メニューも紹介SNSやテレビでも有名なバズレシピでダイエットしてみませんか? 安く簡単にできておいしいのに痩せる!という夢のようなレシピ本を紹介しま...

専業主婦が8時間ダイエットをするときの注意点3つ

専業主婦・在宅ワーカーの人が8時間ダイエットをするなら、注意してほしいことがあります。

暴飲暴食はダメ

「8時間の間なら何をどれだけ食べても痩せる」

・・・わけではありません!!!

8時間の間にお菓子ばかり食べる!炭水化物ばかり食べる!ということを続ければ当然太りますよ!8時間ダイエットは万能ではありません。

ふみ
ふみ
私の場合、夜は炭水化物を抜いています。

子供・夫の残り物を食べない

「8時間外だけと、子供(夫)が残しちゃったし・・・」

気持ちはわかるけど、食べてはダメです!!

8時間以内であれば食べても大丈夫(そんなに大量でなければ)でしょうが、8時間以外ならば残り物を食べてはいけません。

「これくらいいいか・・・」と言う気持ちがあると、8時間ダイエットはすぐに継続できなくなってしまいます。()

特に8時間ダイエットを始めたばかりの時には、「8時間以内のみに食事をする」というルールに忠実にいきましょう。

まずは1か月続けよう

専業主婦のダイエットにもってこいの8時間ダイエットですが、すぐに結果が出ることは期待しないでください。

生活習慣の一部にできるダイエット、継続できるダイエットが8時間ダイエットです。

始めは16時間の断食が辛いかもしれませんが、すぐに慣れてお腹が空っぽの時間があることに満足できるようになります。

ふみ
ふみ
16時間の断食を開けての食事はすごくおいしいしね!

専業主婦のダイエットに8時間ダイエットを!

子供を産んでからは万年ダイエッターで、ダイエットの知識はどんどん増えていくのに、なぜか比例して体重も増えていくという不可思議な現象に陥っている私。

今まで、糖質制限をしてみたり、カロリー計算をしながら食事をしてみたりと、色々ふらふらやってきましたが・・・一昨年より去年、去年より今年、確実に太っていっています。

ふみ
ふみ
ナンデナノォ・・・
夫
継続は力なり・・・って知ってる?

そう!!ダイエットも継続が大切なのです・・・!

糖質制限はお米大好き、甘いもの大好きな私には辛すぎました。カロリー計算は面倒くさすぎました。

どちらも続けられないのです。(個人差があります)

その点8時間ダイエットは、生活習慣に取り入れやすいのが魅力ですね!

長く続けて、ダイエットが生活の一部になるように頑張りたいと思います。

ふみ
ふみ
途中経過についても記事にまとめる予定です!更新をお待ちください